Welcome To Our Site...

Fusce sed justo. Vestibulum eget pede. Pellentesque venenatis nisl et nulla. Nulla malesuada tincidunt nunc. Praesent erat diam, sollicitudin nec, egestas a, tempor et, felis. Aliquam ante lectus, vehicula ac, commodo sed, luctus a, turpis. Aliquam vehicula quam porttitor felis. Quisque metus ante, molestie sit amet, adipiscing sed, vulputate scelerisque, arcu. Nunc suscipit sem e.

2018年5月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

有料老人ホームってどうやって選ぶのかしら?

Posted By on 2015年7月13日

ちょっと最近気になってることがあります。両親のことです。ふたりとももうすぐ70歳になるのですが、最近どうも生活に支障が出るくらい体が衰えてきているようで、心配しています。同居していれば手助けもできるのですが、現状そういうわけにもいきません。

そこで老人ホームのことを考えていたのですが、老人ホームってどうやって選べばいいんでしょうか?今までまったく考えたこともない未知の世界なのでとりあえず何をしなければいけないかすらもわかりませんでした。わからないことはとりあえずネットで調べる癖が付いているのでいろいろと検索してみたら、そう簡単に理解できるような内容でなありませんでした(>_<) 一言で老人ホームなんて簡単に呼んでいたのですが、介護の内容や医療の有無などで様々な施設が存在していてますます混乱するばかり。といって、やーめたなんて簡単には言える状況ではないのでなんとかもっと勉強しなければと気合を入れているところです。 介護や医療がかなり必要なら特別養護老人ホームとかを選ばなきゃいけないのかな?んーー、いまいちわからない。うちの両親は医療などはそれほど必要ないと思うので特別養護老人ホームとかには入れないのかな?では、どこ?介護付き有料老人ホームとかそういうのかな?この施設の呼び名もネットで調べる限りはっきりと分別がつかなくて大変です。 市役所とかに行ったら相談とかのってくれるのだろうか?まあ、もう少し自分で調べてからどこか相談できるところに行くとしようかなと思っています。ひとまず、ネットで見つけた高齢者介護施設の資料を請求できるサイトで近所の施設の資料を手当たり次第集めてみようかなとか思っています。
このサイトとかで→老人ホーム 資料請求をまとめてできるサイトが紹介されているのでこの中から選んで資料収集してみてみようと思っています。

印鑑はしっかりした素材を

Posted By on 2014年4月25日

友人が起業をしたのでお手伝いをしていたときのことです。
安く起業の手続きをしてくれる会社にお願いしたら、
社印や銀行印が無料と言われたので、作ってもらったそうです。

使い始めて半年後、お金を引き出すために銀行印を押したところ、
端の方が欠けていることに気づきました。
素材としてはプラスチックみたいな手触りです。

友人に欠けていることを伝えると、落としたことはないそうです。
倒れた拍子に欠けたのでしょうか?

まずはそのまま使えるか確認することが大切なので、
銀行へ行き聞いてみると、現状では大丈夫とのこと。

ただし、文字部分まで欠けてしまうと変更が必要と言われました。
一度欠けるとそこから広がっていく可能性があるので、
早めに新しいのを作ることにしました。

どうせなら耐久性があって、見た目もカッコイイのがいいんじゃないか?
と提案したところ、友人も賛同してくれました。

ハンコ屋へ行き話を聞いてみました。
チタン製なんかどう?とのこと。
見た目はシンプルでハンコっぽくないのですが、耐久性があるそうです。
触らせてもらうと、重さをしっかり感じて、ハンコの重みを体感しました。
くっきりと印影も出るよと勧められたので、友人にもそのまま伝え発注。

出来上がって試しに押してみると、オーッという声が思わず漏れちゃいました。

押し心地が気に入ってしまったので、自分の印鑑もチタンで作ったのは言うまでもありません。
印鑑って素材によって結構違うんですね。やっぱり印鑑 丈夫なものを購入した方がいいですよ。

習い事を始めるタイミング

Posted By on 2013年10月24日

以前から子供に何か習い事をさせたいと思いながらもなかなかやりたがらない子供を傍らにタイミングばかりうかがっては時間だけが過ぎてしまいました。結局子供はお家が大好きで、何かやりたい?と聞いてもお父さんやお母さんの傍にいたい!と思うのは当然ですよね。まだまだ甘えたい気持ちがいっぱいで、お家にいること自体が子供にとっての最高のセーフティゾーンなのかもしれません。ただ、いつまでもこのままではせっかくの楽しい世界、可能性を高める世界が外に広がっている事を知ることなく時間だけが過ぎ続けていきますよね。少し両親は心を鬼にしてでも、子供に新しい世界を見せてあげることがいよいよ必要な時期になったのかもしれません。小学校に入学することを期に、新年度から始まる習い事に向けて体験入学をしてみることにしました。お母さんや保護者も一緒に体験できるので子供も安心して飛び込んでいけそうです。案外体験をしてみると、そこにも新しいお友達や先生がいるので子供は嬉しそうに興味を持つことが多いように思います。もっと早く習いたかった!と言われてしまうとそれこそ後悔してしまいますよね。少しでも早く小学生という節目に少し子供の世界を広げるお手伝いをしてみたいと最近思うようになりました。成長した証拠なのかもしれません。

ママ友とランチ

Posted By on 2013年4月23日

引越しをして2年が経とうとしています。息子の幼稚園も一度その際に転園しました。その息子も今では沢山のお友達が出来て毎日幼稚園ライフを堪能している様子で親としても一安心です。そんな私の方が前の幼稚園で出会ったママ友と過ごした日々を今でも引きずってしまっているので2年経ってもプライベートも共有するようなママ友が出来ずにいました。私は人見知りがあって自分からお友達を作っていくタイプではないのでどちらかというと同じような雰囲気のママさんから誘われることがあれば一番良いな~と思って過ごしてきました。なかなかそういう機会に恵まれていなかったのですがつい先日、近所に住む同じ雰囲気のママさんからランチに誘われたのです!これはまさしく私が願ってきた絶好のチャンスだと思いいつもよりテンションを上げて約束することができました。こういう出会いは本当になかなかないのでとても嬉しかったのを思い出します。やっと長い冬から抜け出せそうな気持ちになりました。大人は年をとればとるほど新しいお友達を作るのが難しくなってきますよね。一つ一つの出会いとチャンスを逃さぬようアンテナを張っていたいと思います!。

テレビドラマ

Posted By on 2013年2月13日

最近はあんまりテレビと言うかドラマ番組を見ようと思うことがなくなってしまってるな~。だいたいのストーリーが出尽くしてしまって刺激や驚きがなくなってしまったとも言えるのかもしれませんね。今やっているキムタクの月曜9時のドラマも木村拓哉が出ているから気になって拝見していますが、やっぱり物語的にはそんなに刺激を感じられないというのが正直な意見です。演じる俳優さんの演技力は当然重要ですけど、そんなことよりもやはり原作の中身ではないかな。ドラマ番組とかテレビ番組で見ている人が素晴らしいなと思えるときって台本が良くできているもののような気がしますよね。こう考えると作者や演出家の方も大事ですよね。あまりにインパクトのありすぎる内容のも視聴率目当てで行き過ぎだと思われてしまうかもしれないからその辺の調整も困難なのかもしれないですね。